フルーツ青汁といえば、ぺこちゃんがダイエットに成功したという「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」も話題ですよね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、名前の通り、すごく贅沢にダイエットサポート成分が配合されています。

このめっちゃぜいたくフルーツ青汁とクロジル(黒汁)の違いを比較してみましょう。

●栄養成分

【クロジル(KUROJIRU/黒汁)の栄養成分】

3つの活性炭、9種類の黒成分(ダイエットサポート)、2種類の乳酸菌、250種類以上の果物や植物の発酵エキスが配合されています。

活性炭で体内の毒素や脂分など不要なものを排出、そして、栄養素を取り入れることによって代謝をアップし、ダイエットにつなげることができます。

【めっちゃぜいたくフルーツ青汁の栄養成分】

4種の国産青汁成分(大麦若葉、クマザサ、明日葉、甘藷若葉)、181種類の酵素(果物や野菜・野草・海藻の熟成酵素)、3種類の美容成分(プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド)、ダイエット成分(ヨガフルーツ、乳酸菌)が配合されています。

●味

クロジルは黒糖玄米味、めっちゃぜいたくフルーツ青汁はフルーツジュース味です。

●飲み方

どちらも、水などの飲み物に混ぜて飲みます。

ヨーグルトなどにかけて食べても美味しく食べられます。

●価格

【クロジル(黒汁)の価格】

通常価格は7450円。

定期購入ラクトクコースでの申し込みで初回1960円、2回目以降5960円。

4回以上の継続が条件になっています。

【めっちゃぜいたくフルーツ青汁の価格】

通常価格は5980円。

定期購入ぜいたくコースでの申し込みで初回680円、2回目以降3980円。

初回分を除いて5回以上の継続が条件になっています。

●大きな違いは?

クロジルには活性炭が配合されているという点が大きく違う点です。

体内の不要物をデトックスしながら、必要な栄養素を取り入れてダイエットしたいという人はクロジル、野菜やフルーツの栄養素を摂りたいという人はめっちゃぜいたくフルーツ青汁がおススメだと思います。

なお、クロジルについてさらに詳しく知りたい方は「クロジル(黒汁)の効果は本当!?口コミから真相究明!」の記事でご覧いただけます。